FAQ

FAQ

【FAQ】転送メールアドレスに届いたメールが転送されない

転送管理機能で作成したメールアドレス宛に届いたメールが、Google社のシステムにより迷惑メールとして判定されてしまうと、該当メールが隔離されます。万が一、必要なメールが誤って迷惑メールとして判定されてしまうと、転送先のメールアドレスでメー...
FAQ

【FAQ】エイリアスの利用者が卒業・退職する場合の注意点

卒業・退職に伴い、UTokyo Accountが失効すると、ECCSクラウドメール(@g.ecc.u-tokyo.ac.jp)が利用できなくなります。そのため、ECCSクラウドメールにログインしてエイリアスのアドレス宛に届いたメールを読んだ...
FAQ

【FAQ】継続申請の手続きは必要ですか?

令和2年度はシステム移行に伴い、継続申請の手続きを省略します。利用廃止を予定されている場合は、廃止申請のお手続きをお忘れなく行ってください。なお、毎年度5月末日までに利用廃止手続きを完了いただければ、該当年度の利用負担金は発生しません。
FAQ

【FAQ】ECCSクラウドメール連携システムでエイリアスを登録しても、エイリアス一覧に表示されない

エイリアスを登録してから、エイリアス一覧画面に表示されるまで、時間を要する場合があります。登録してから24時間以上経過しても該当エイリアスの情報が表示されない場合は、情報基盤センターメールホスティング担当にご連絡ください。 【補足】 ...
FAQ

旧サービス(MailSuite)で使用していたSPFの設定は削除してもかまいませんか?

旧メールホスティングサービス(MailSuite)を利用していたドメインでSPFの設定を行っていた場合、旧サービスに関する記述(include:mh.itc.u-tokyo.ac.jp)は不要のため削除ください。SPFの設定変更は、DNS管...
FAQ

【FAQ】受信したメールのBCCにメールアドレスが表示されることがある

受信したメールのBCCに、メールアドレスが表示される場合があります。以下に該当する場合はGmail、またはお使いのメールソフトの仕様によるものなので、問題ありません。 Gmailの仕様により、受信者が所属しているGoogleグルー...
FAQ

【障害】「転送先が設定されておりませんので、本メールは届いていません。」のメールが意図せず送信される

新メールホスティングサービスで使用しているメールアドレス、またはECCSクラウドメールのメールアドレス宛にメールを送信した際、「転送先が設定されておりませんので、本メールは届いていません。」というメールが意図せず返送されるという障害が発生し...
FAQ

【FAQ】グループに配送されるメールの件名に連番を付与したい

Googleグループの->->から設定します。例えばのように設定すると、%dの部分が連番となります。
FAQ

【FAQ】自動で付加されるフッターを削除したい

フッターのテキストは、Googleグループの->->にアクセスして「デフォルトのグループ フッターを含める。」のチェックボックスを外すことで消すことができます。ただし、メールホスティングを利用していないドメイン宛のメールにはグル...
FAQ

【FAQ】各種メールソフトの設定方法が知りたい

メールホスティングサービスでは、各種メールソフトのサポートは行っていません。各自でWeb上の情報やソフトウェアのヘルプを参照しながら設定をお願いいたします。サンプルとしてThunderbirdの設定例を以下に掲載しています。メールソフトの設...
FAQ

【FAQ】転送管理で登録した転送先に転送されない

ECCSクラウドメール連携システムの転送管理機能で登録した転送設定が有効になるまでに、以下のステップがあります。最後のステップまで完了しないと転送は開始されません。 転送管理機能上で転送元のドメインメールアドレスを登録する 転送先の...
FAQ

【FAQ】自分宛のメールが届きません

Gmailでは受信トレイが煩雑になるのを防ぐため、自分のエイリアス宛て(または自分が属するグループ宛て)に送信したメールは Gmail の受信トレイに配信されないようになっています。このようなメールは受信トレイではなくをご確認ください。メー...
FAQ

【FAQ】転送管理機能で登録する転送先に複数のアドレスを指定したい

ECCSクラウドメール連携機能の転送管理機能では、複数の転送先を設定することはできません。複数への転送を同時に行うには、転送先にメーリングリストを指定するなどの方法で対処してください。
FAQ

【FAQ】メールアドレスを共用したい

エイリアス管理機能で登録するドメインメールアドレスは1対1でECCSクラウドメールと紐づくため、メールアドレスの共用はできません。今まで共同で利用してきたメールアドレスについては、グループ管理機能(Googleグループ)での管理を推奨します...
FAQ

【FAQ】”Entity already exist”というエラーが出て登録できない

ECCSクラウドメール連携システムにおいて、エイリアスや転送設定を登録する際に"Entity already exist"というエラーが出て登録できない場合があります。これはエイリアスと転送設定で同じドメインアドレスを登録しようとした際に発...
FAQ

【FAQ】メーリングリストのメンバーが自動で変更・削除されてしまう

ECCSクラウドメール連携システムのエイリアス管理画面でエイリアスを登録した後、Googleグループのメンバーが自動で変更・削除されてしまう場合があります。これは本体アカウントに対してエイリアスを設定した場合、Googleグループのメンバー...
FAQ

【FAQ】メーリングリストのアドレスをFromに指定してメールを送信したい

ECCSクラウドメールのGoogleグループをメーリングリストとして用いる際、メーリングリストのアドレスをFromに設定してメールを送信する設定について説明します。 要旨 以下の手順が必要です。 Googleグループの設...
FAQ

【FAQ】旧サービス(MailSuite)から移行する際、設定変更後はMailHostingにはメールが送られなくなりますか?

DNS管理者によるMXレコードの切り替え後、DNSの設定が伝搬し終わるまで、旧サービスのメールボックスの確認が必要になります。移行後しばらくは、旧サービスのメールボックスを確認されることをおすすめします。
FAQ

【FAQ】誰でもメールホスティングサービスを利用できますか?

UTokyoAccountをお持ちかどうかによって、サービスを利用できる範囲が異なります。UTokyo Account は、東京大学構成員(学生および教職員)の情報サービス利用を統合的に提供するアカウントです。名誉教授などの身分の方で、UT...
FAQ

【FAQ】SPF設定の推奨と注意事項

SPFとはSender Policy Framework の略で、送信者メールアドレスのドメイン名から、そのドメインからはどの送信メールサーバから送られてくるのが正しいかの条件を送信元側が明記することで、受信側サーバでその情報を元にメールの...
FAQ

【FAQ】管理者が設定できる権限にはなにがありますか?

以下の権限が付与されます。・ECCSクラウドメールアドレスへのエイリアス付与・ドメインのアドレスから外部への転送・ドメインのアドレスでのGoogleグループの作成の権限
FAQ

【FAQ】退職後や卒業後もサービスを利用できますか?

退職や卒業に伴い、UTokyoAccountが失効する場合、サービスを利用することはできません。転送機能を用いて、外部のメールアドレスへの転送を行うことはできます。独自ドメインでのメール送信はできません。
FAQ

【FAQ】メーリングリストの利用や、メールの転送での利用は申し込み口数に含まれますか?

利用負担金は、エイリアス(ECCSクラウドメールに付与されたドメインのエイリアス)1個につき負担金が発生します。メーリングリストの利用やメールの転送では利用負担金は発生しません。なお、メーリングリストやメールの転送のみのご利用でも、メールホ...
FAQ

【FAQ】複数の所属がある場合、複数のドメインをエイリアスに設定することはできますか?

エイリアスの場合、1アカウントで30エイリアスを上限に設定できます。なお、 個人で複数のアカウントを個別に管理する場合、 ラベルをつけることを推奨します。
FAQ

【FAQ】届かないメールがあります。

Gmailで迷惑メールと判断されたメールはに移動されます。に振り分けられていないかお確かめください。また、 のメールは、30 日後に自動的に削除されますのでご注意ください。それでも解決しない場合はドメイン管理者までお問い合わせください。
FAQ

【FAQ】メールの保存容量や送信数に制限はありますか?

メールの保存容量につきましては、ECCSクラウドメールアドレスへエイリアスとして付与されたメールアドレスについては無制限です。メールの送信数につきましては、ユーザーが送信できる 1 日あたりの送信メール数と、メール 1 通あたりの宛先数に上...
Translate »